ブラック

シルバー

グレイッシュホワイト

ゴールド

オーク

  • ブログボタントリガー

ポインテッドトゥストラップサンダル

商品番号 234714
¥ ¥ 8,900 税込
81 ポイント還元
ブラック
ブラック
  • S SOLD OUT
  • M
  • L
  • LL 残りわずか
シルバー
シルバー
  • S
  • M
  • L
  • LL
グレイッシュホワイト
グレイッシュホワイト
  • S SOLD OUT
  • M
  • L
  • LL
ゴールド
ゴールド
  • S
  • M
  • L
  • LL
オーク
オーク
  • S 残りわずか
  • M
  • L
  • LL

アクセサリーのみのご注文の場合【ゆうパケット】での配送となります。 ・ポスト投函でお荷物をお受け取りいただける配送方法です。
・着日指定はできかねますので予めご了承下さいませ。
・アクセサリーとその他商品を一緒にご注文の場合、または代金引き換え便をご選択の場合は【ゆうパック】での配送となります。

この商品の再入荷予定:なし 在庫限りで終了となります。

【予約販売★近日中に発送】

商品説明

スニーカー級に歩きやすい!と大好評
コレは買った方が良いと心からお薦めできる、
他とは違う工夫が詰まった快適サンダル


◆4/9、4/11インスタライブご紹介商品◆
アーカイブのご視聴はこちらから→【4/9夜ライブ】【4/11夜ライブ】

『足が痛くならないし、本当に歩きやすい!』と大好評で、昨年のデビュー時にあれよあれよという間に完売してしまった華奢ストラップサンダル。
ほぼフラットですが微妙にヒールがあるため脚が太く見えず、バランスも悪く見えない優れモノです。
昨年はブラックとシルバーの2色展開でしたが、あまりにも好評だったので今年は新カラーを追加。間違いなく使える『グレイッシュホワイト』と『オーク』に加え、新鮮な『ゴールド』を揃えた全5カラーで今年も再登場です。
夏はスニーカーだと見た目に重たくなってしまうことも多々ありますので、このような歩きやすいサンダルを用意してくおくことはお薦め。夏服の軽やかさとよく合い、スタイルもよく見えてオシャレな足元が作れます。

【市販の似た系サンダルとの差は?】
まずストラップのホールド力が圧倒的に違います。基本的に華奢ストラップのサンダルは足の固定力が弱く、めちゃくちゃ歩きづらいのがお決まり(=本来は見た目重視のオシャレアイテムなのです)。
足が前後左右に動くためストラップが食い込んで痛いこともデフォルトですし、足の指(とくに小指)も飛びだすのが当たり前のようにおこりがちです。
そこで一昨年、それを研究した齊藤(=プロデューサー)の経験に基づき、前側のストラップを2列にした上で、その位置や間隔を徹底的に計算。さらに足首下のストラップでホールド感を高め、幾度にも及ぶ修正を行いました。
結果、こっち系デザインのサンダルとしては驚くほどに歩きやすく・痛くならない快適な履き心地に。スタッフも着用してビックリの『実用的な履き心地』を実現しています。
さらに特筆すべきは『小指が出ない』こと。こういったサンダルはどうしても小指が外に出てしまうのがお約束ですが、それが普通とはいえ『なんとかならないかな』と考えた末、イイ感じに出ない絶妙な構造を作ることに成功しました。
もしかしたら出てしまう形状の足の形の方もいるかもしれませんが、今のところお客様からも『本当に出ない!嬉しい!』というお声を沢山いただいております。
※最終的には足の形やサンダルの履き慣れ具合により、感じ方には個人差が生じますことをご了承くださいませ。

【このシューズの特徴】
◆華奢なストラップ使いでヌケ感のある足元が作れる、今っぽいフラットサンダル。とにかく合わせやすくて使える度MAXのマストバイitemです。
◆約2cmのヒールあり。少しヒールがあることで逆に歩きやすさが向上。加えて足首を太く見せず、さりげなく頭身バランスが上がるスタイルUP効果もあります。
◆旬な雰囲気のポインテッドトゥ型。とんがり過ぎていない、どなたにでも取り入れやすいフォルム。
◆スムース調の上品なツヤ感を持つ、質感の良いフェイクレザーを厳選して使用。
◆大人が履いて違和感を感じない、チープさのない仕上がり。
◆中央に足裏をサポートするクッション入り。歩行時の衝撃を緩和し、足にかかる負担を軽減します。
◆個人差はあるかもですが、どんなに歩いても足が痛くならない!と驚きのお声を多数いただく歩きやすいサンダルです。
◆外反母趾の方でも『これは平気だった!』というお声をよくいただきます。
◆かなり軽量でかさばらず、大概の服装に合うため旅行時に持って行くシューズとしても活躍します。

【その他構造や仕様について】
◆足首ベルト部分は着脱の簡単なSカン仕様を採用。引っ掛けるだけで着用でき、脱ぐのも簡単。
◆ベルト穴は5段階の調整が可能。
◆底材のお色:ブラックカラーで統一。
◆金具の色:ゴールド以外の4色=シルバー金具/ゴールド=ゴールド金具。
◆昨年からの変更点:なし
◆お手入れ:一般的な合皮製シューズ同様に行ってください。
◆メモ知識:シルバーやゴールドの靴はこすれやキズが生じると、部分的に色がハゲやすくなります。一般的なものより強い資材を使用して配慮してはいますが、これは通常のことですので『そういうもの』として受け入れていただき、使用に耐えられなくなったら処分するか買い替える、という感覚でお使いください。

【お色について】
―お素材には、スムース調の程よいシボ感のあるフェイクレザーを使用しています―
◆ブラック:通常の定番的なブラックです。
◆シルバー: ギラギラとした輝き感ではなく、自然な感じで上品な輝きのシルバーカラーです。黒みがかっていたり等の発色的なクセもありませんが、細かなシャイニータイプなので少しだけ明るめに見え、それがとても涼し気かつ上品で素敵です。
◆オーク:モカ系のブラウンを明るくしたような、グレー味のあるブラウン系カラー。ベージュよりは暗く落ち着きがある馴染みの良いカラーで、明るさはありつつも浮くほどの明るさはない使いやすいお色です。
◆グレイッシュホワイト:白々しい真っ白ホワイトではなく、少しだけグレイッシュなニュアンスを入れた絶妙ホワイト。脚から浮かずにお洋服とも馴染みが良く、明るい足元を作ります。イエロー味はありません。
◆ゴールド:ツヤ感のあるゴールドカラー。イエローが強すぎないゴールド加減にこだわっており、程よく主張のある存在感があります。

【サイズ選びのヒント】
◆対応サイズは『サイズ・素材』タブをご参照ください。
◆一般的なサンダル仕様。足の形状・指の長さによって、履いた時のバランスには個人差があります。
◆とくに幅が細い・幅が広いなどの構造的なクセはありません。甲周りが薄い・甲幅が狭くて緩いという方は、つま先側用の中敷き(透明の貼り付けシリコンタイプなど)で調節するのもお薦めです。
◆足首下のストラップで固定されるため、多少大きくても問題なく履くことができます。

【開発の背景】
大人たるもの良い靴を履いてもらいたい。という哲学を持つスタイルデリですが、こういった旬なものは安っぽくない範囲で、なるべくお手頃プライスに仕上げて幅広い方にお楽しみいただきたい…と願い、エコレザー素材・海外生産のアンダー9千円で仕上げました。
かといってあまり安価なものも大人の足には相応しくないため、値段と質感、履き心地のバランスがとれた当ブランド認定のラインで仕上げたお薦めシューズです。
この商品もまた、デザイン・素材の選定を一から行い、何度もサンプル修正を重ね、心を込めて作り上げたものです。厳選した生産背景にて海外生産した、自信をもってお届けできるオリジナル商品となっています。

【SNS用ハッシュタグ】
#234714ポインテッドトゥストラップサンダル
(このハッシュタグでInstagramなどSNS内で検索をしますと、こちらをお持ちのお客様のご投稿があれば、簡単に見つけてご覧いただくことができます)

【シューズに関する注意事項】
※シューズに関しましては、1回のご注文でご購入いただけるのは「1品番につき1足のみ」となります。同じ型番を一度に2足以上ご購入いただくことはご遠慮いただいております。
※素材の特性上、若干の色ムラ、擦れが見られる場合がございますが、いたしかたないことなので予めご了承下さいますようお願いいたします。
※雨や汗に濡れた状態での摩擦により、色落ちする恐れがございますのでご注意下さい。
※輸送中に箱が多少破損する場合がございます。予めご理解いただきますようお願いいたします。
※日本製シューズとは異なり、こちらはご返品・ご交換送料無料特典の除外品となります(通常の商品と同じ取り扱い方法となります)。

サイズ 日本サイズ 甲周り 甲幅 ヒール高
S 約22.0-22.5 約21.4 約8.3 約1.7
M 約23.0-23.5 約22.1 約8.5 約1.7
L 約24.0-24.5 約22.8 約8.7 約1.9
LL 約25.0 約23.2 約8.8 約1.9
素材
合成皮革、(ソール)合成底、重さ(片足)約200g
生産国
中国

photo: Yusuke Katsuyoshi (PEACE MONKEY)
hair&make-up:Wakana Goto (ROI)
styling:Sayoko Hamaguchi
model:Eri Hara
direction:Aoi Saito

photo: Yusuke Ikuta
hair&make-up:Wakana Goto (ROI)
styling:Satomi Kojima
model:Eri Hara
direction:Aoi Saito

photo: Yusuke Katsuyoshi (PEACE MONKEY)
hair&make-up:Wakana Goto (ROI)
styling:Sayoko Hamaguchi
model:Marie Claire
direction:Aoi Saito