お悩み解決調査!

STYLEDELI STAFF presents

RECOMMEND
ITEMS

vol.04

スタイルデリスタッフが 自身の体型や悩みをもとに、
お悩み解決アイテムをご紹介!

まずは同じコーディネートで比較!

いつもの服選びは…?

身長が 低い×バストが 大きい鈴木は…

■基本的に丈が長いので
  トップスはウエストインで着ます。
■ワンピースは   ウエストマークされた
  ものしか着ません!
  胸からストンと落ちるシルエットは
  太って見えてしまうので、
  必ずウエストでメリハリを
  つけるようにしています。
■Tシャツは   薄手のものを選ぶ。
  ハリ感の強すぎるものは、ボディラインを
  拾わないが故に、太って見えるので
  気をつけています。

身長が 低い×バストが 小さい石原は…

■上半身にボリュームが欲しいので
  トップスは ブラウジングして着ます。
■お尻〜太ももが太いので
  スキニーパンツは穿きません。
■華奢体型ではないので、
  小さいサイズが合うとは限らない
■ストンと落ちるワンピースは
  上半身の薄さが際立つのでNG

それぞれに合う
コーディネートは?

こんな服がオススメ!

■谷間が見えないくらいの程よい首元の開き
■ウエストマークできる服
■レーヨンなど落ち感のある軽やかな素材のもの
■程よいフィット感のもの
■カシュクールデザイン

こんな服はNG!

■膨張色のトップス
■Aラインのワンピース
■ハイネックなど首が詰まった服
■ビッグシルエット
■ハリ感の強いもの

オススメコーディネート

胸が大きい方に多い悩み、
太い二の腕も5分袖トップスなら心配なし!
トップスは本来NGの膨張色ですが、
ジャンスカをブラックにすることで
引き締め効果◎!
ジャンスカはPサイズのご用意があるので、丈も◎
足元はサンダルにして
抜け感を出すのが重要です!

コーディネートアイテムを見る

こちらは実際に購入した
オススメのワンピース!
胸元が結構開いていますが
意外にもスッキリ収まります。
ウエストマークされているので
メリハリも出て太って見えないですよ♪
カジュアルにもちょっとしたお呼ばれにも
対応できるのでオススメです!

コーディネートアイテムを見る

カラースカートで視線を
胸元から外すコーディネート。
トップスにダークカラーのタンクトップと
ボディライン隠しに使えるジャケットを着ることで
より上半身を目立たないようにしました!

コーディネートアイテムを見る

こんな服がオススメ!

■素材感のある服
■ハリ感のある服
■胸元にフリルなどボリュームのある服
■抜き襟シャツなど後ろやサイドに
  開きのある服
■ハイウエストボトム

こんな服はNG!

■谷間が見える程の開きのある服
■素材感がなく、ストンと落ちる服
■キャミソール(1枚で着用の場合)
■ゆとりのない服

オススメコーディネート

素材感のあるトップスは
ペタっとした印象にならず
同時にオシャレな印象になれるので◎
ブラウジングして
上半身をふっくらさせて着るのがポイント。
ボトムスは幅広い身長の方に対応できる上、
(高身長の方には半端丈として使えます♪)
気になる脚のラインも隠せるスグレモノです!

コーディネートアイテムを見る

こちらも上半身に
ボリュームを出したコーディネート。
たっぷりはいったギャザーが
上半身をふっくら見せてくれます!
ラップスカート華やかなお色なので
上半身から視線を外すのに
ピッタリなアイテムです♪

コーディネートアイテムを見る

カットソーは無地より柄物の方が
ペタっとした印象にならないので
新作のボーダートップスを♪
さらにシャツを羽織って
横から見ても上半身の薄さが目立たないように。
シャツはお尻まで隠してくれるので、
下半身が気になる方にもオススメです♪

コーディネートアイテムを見る

- BACK NUMBER -

こちらのページはいかがでしたか?

こちらのページに関するご感想や、今後こんなアイテムを紹介してほしい!などの ご意見をお聞かせください。

※こちらに頂いたご意見・ご要望・ご質問などへのご返信は行っておりません。
予めご了承いただけますようお願いいたします。

*は必須項目です
こちらで頂いたご意見等へのご返信は行いません。