ネイビー

ライラックブルー

コーヒー

エクリュ

  • ブログボタントリガー
  • 一部予約アイコン
  • 再入荷アイコン

サマーリラックスVネックワンピース【一部予約】

商品番号 233207
65 ポイント還元
¥ ¥ 6,500 税込
ネイビー
ネイビー
  • 01
  • 02 残りわずか
ライラックブルー
ライラックブルー
  • 01 【予約販売★7月下旬】
  • 02
コーヒー
コーヒー
  • 01 【予約販売★7月下旬】
  • 02
エクリュ
エクリュ
  • 01 【予約販売★7月下旬】
  • 02

完売品の再入荷予定:現在調整中です。わかり次第こちらに表記いたします。
【一部予約販売★7月下旬】
カラーバリエーション

商品説明

今年も来ました、夏リラV!
STYLE DELIを代表する名物ワンピース
(の夏バージョンです)


着るだけで程よく品のある外出スタイルが完成する、超ド級・人気商品の夏モデルが到着です!
美人見えするシャープなVネックに、体型をナチュラルカバーするコクーンシルエット。
カットソーなのにカットソー見えしない上品さとラクな着心地+お手入れの簡単さ、そして買いやすい価格!という、何拍子も揃ったベーシックワンピースは、働く女性にもママさんにも大人気。
さらに似合う人を選びにくいという点ではかなりの高確率を誇るデザインで、20代から60代の幅広い方にご支持をいただいております。

―もう7年目となるこのワンピースですが、その時の旬な空気感に合わせて生地やシルエット、丈感や色などが変化していくこのアイテム。
長年のファンという方も多く、3枚、5枚…と所持している方も珍しくはない代表的アイテムで、このワンピースからSTYLE DELIに入った!という女性も絶えない『DELIデビューアイテム的』な存在でもあります。

リラV(=このワンピースの愛称です)の真骨頂は冬バージョンに出る!と各方面から言われていますが、これはその夏生地バージョン。
冬素材とはまた違った着心地になりますが、リラVが持つ哲学はそのままに、夏から秋口まで着られるお素材になっています。

【このワンピースについて】
膝小僧が隠れる、膝下丈感のワンピースです。横幅的なサイズ感は同じで、身長やお好みの丈感から選べる01サイズと02サイズをご用意しています。
(モデルは166cmと168cmで02サイズ着用)
パンプス等を合わせてのキレイめコーデにはもちろん、スニーカー等のカジュアル小物とも似合うデザイン&シルエットです。

【デザイン的特徴】
◆身体のラインを出さない、ゆったりコクーンシルエット。身幅は大きめで裾がキュッと細くなる、メリハリのあるフォルムです。
◆シュッ、とシャープなVネックがポイント。横幅が狭くタテ長なVネックで品があり、洗練された雰囲気になります。
◆後ろ側も小さくVネックになっており、首を長く見せるデザインに。背面から見たときの、さりげなく可愛いポイントにもなります。
◆半袖よりも今っぽく、洗練見えする5分袖を採用。半袖と暑さの体感温度は変わりませんし、5分袖の方が腕がホッソリ&短さが目立たないのが優秀です。
◆その袖丈で『いかにも夏!』な雰囲気に固まらないため、夏にはもちろん秋口…大体10月頃まで着られるコスパの高さもポイントです。
◆袖口はお好みでまくり上げてもOKです(モデル着用画像内に参考画像あり)。
◆肩幅を選ばないドロップショルダータイプ。肩線が腕の方まで落ちた、肩幅フリーな設計です。
◆『お肉の気配』を払拭する背面タックも必見!カットソーは前かがみになった際など、お肉の段差や盛り上がりをモロに拾う要注意アイテム!カットソーでは珍しいほどに深く入れた背面の大きなタックが、お肉感や腰周り、ヒップラインを目立たなくしてくれます。

【生地について】
カットソーとしてはかなり『しっかり感』のある、安心感がリラVの特徴。人によってはお好みに合わないかもしれませんが、この『計算の厚み』こそがシルエットの美しさと体型カバー効果、そして安っぽく見せない秘訣です!※大概の方にはお気に入りいただけるのでご心配は不要です。

表面に凹凸のある生地で、程よくストレッチの効いたお素材。肌触りはオモテ側もウラ側もサラッとしており、暑い季節にも心地良いドライ感になっています。
肌離れの良さや、落ち感の良さも優秀。ご自宅で手洗いしていただけます。
◆透け感:なし
※エクリュのみ、白系お洋服の特徴としてお色によっては下着のお色が響く可能性があります。

【その他仕様】
◆ファスナー等:なし。かぶり着タイプ。
◆両サイドポケットあり。
◆裏地:なし。裏地を入れるよりも、ペチコートやペチパンツを入れた方が(縫製・パターン上の)シルエットが崩れずに完璧!なことが理由です。

【サイズ選びのヒント】
基本的には、
身長155cm以下の方には01サイズ、
身長162cm以上の方には02サイズ
をお薦めしています。
その間の身長の方は、脚をなるべく出したい(01サイズ)。脚をなるべく隠したい(02サイズ)。というお好みでお選びいただげす。
あくまで基本となりますので、基本に縛られる必要はありません。
◆01サイズと02サイズの丈感差は8cmです(モデルは02サイズを着用)。
◆156-160cmの方が01サイズを着ると、モデルと似たような丈感になります(※体型の厚みによる個人差あり)。
◆身長が165cm以上の方には、基本的にはロング丈バージョンがお薦めです→こちら

【お手入れについて】
手洗いを推進しておりますが、スタッフは洗濯機のデリケート衣類コース、ドライコースで洗っています。そういったコースがあれば洗濯機がラクですが、濃い色のものは濃い色のものだけ/薄い色は薄い色のものだけ。で分類して洗うのがポイントで、洗剤もエマールを使用します。洗濯機で洗う際は、摩擦による生地劣化を防ぐ為に裏返して洗います。
※洗濯機の普通洗いコースは生地劣化の原因になるので避けましょう。

◆洗剤はエマール等のデリケート衣類用洗剤を推奨
◆柔軟剤は必ず使用
◆1分以上脱水機にかけない
◆乾燥機はNG
◆色移り防止のため、単独洗いを推奨
◆仕上げはアイロンよりもスチーマーがお薦めです。アイロンの場合は直に当てるとアタリが出て白く変色しますので、必ず当て布を使用します。
※お洗濯・お手入れに関してはトラブルがあっても免責となりますので、自己責任で行うようお願いいたします。

【着こなしのコツ】
しっかりとした生地感ですが、中にペチコートやペチパンツを入れることで格段に美しいシルエット&着痩せ効果が得られます。
とくに腰肉やお尻、下腹の出っ張りが気になる方は必ず入れましょう!※これはワンピース全般に言えます。

オススメは↓
【Made in JAPAN】さらさらインナーロングペチコート
【Made in JAPAN】さらさらインナーロングペチパンツ
※ワンピースタイプなら↓
【Made in JAPAN】さらさらインナーワンピース

【お色について】
◆コーヒー:赤味の少ないダークブラウン。夏でも人気の今っぽいダークカラーです。
◆ライラックブルー:ラベンダーカラーの2歩手前。という感じの、わからない程度に少しパープルが入った明るいブルー。他では見かけない珍しいお色で、単なる水色などには出せないニュアンスがあります。
◆ネイビー:黒に近しい感じのダークなネイビー。青味が少なく、夏の明るい小物と相性が良いお色味。白いスニーカーなど、カジュアル小物とも合わせやすいよう仕上げたコダワリのお色配合です。
◆エクリュ:クリーム色のような、色味が乗った優しいホワイト系カラー。顔映りの良さはダントツで良く、普通の白よりはだいぶ透けにくくなっています。白でも派手にならず、柔らかい印象になるのもポイント。
※ホワイト系のカラーなので、下着のお色によっては響く可能性もあります。透け防止になるモカ、ベージュ、グレージュ系のインナーをチョイスすれば完璧です◎
※エクリュは白い生地の特性で、生地が重なっている箇所はお色が濃くなります。 縫いしろやポケットなどの生地が二重・三重になっている箇所はそれが薄っすらと透けますので、予めご了承ください。モデル画像の最下部に参考画像を載せておりますが、写真ではここまで加工をしてもわかりにくいくらいに薄いものです。着用してしまえば大多数の方にとっては気にならない程度でよくある普通の現象ですが、ごく稀に気にされる方もいらっしゃいますので、前もってお知らせさせていただきます。




サイズ 着丈肩幅身幅袖丈ウエストヒップ裾幅
0110250522510410442
0211050522510410442
 
素材
ポリエステル 94%、ポリウレタン 6%
裏地伸縮性
無し有り
生産国
韓国
洗濯表示

・素材の風合い、生地へのダメージ・型崩れ予防のためには、ドライクリーニングをおすすめいたします。
・具体的なお取り扱い方法・注意事項は、商品裏に縫い付けの品質表示タグをご覧ください。
・品質表示タグのお取り扱い方法以外のお手入れ方法は、お客様ご自身の責任のもとお願いいたします。

―Psize(155cm以下の低め身長さん)スタッフ着用イメージ
着用スタッフ:工藤 / 154cm
体型:グラマー体型 骨格:普通
着用サイズ:02

photo:Yusuke Ikuta (f-me)
hair&make-up:Miho Kai (ROI)
styling:Yasuko Ishizeki
model:Midori Kuzuoka
direction:Aoi Saito

photo:Yusuke Ikuta (f-me)
hair&make-up:Miho Kai (ROI)
styling:Yasuko Ishizeki
model:Midori Kuzuoka
direction:Aoi Saito

photo:Yusuke Ikuta (f-me)
hair&make-up:Miho Kai (ROI)
styling:Yasuko Ishizeki
model:Maimi Okuwa
direction:Aoi Saito

photo:Yusuke Ikuta (f-me)
hair&make-up:Miho Kai (ROI)
styling:Yasuko Ishizeki
model:Maimi Okuwa
direction:Aoi Saito