いらっしゃいませ ゲストさん カートを見る

大人おしゃれレディースファッションHOME > ボトムス > 【Made in JAPAN】洗えるセンターラインイージーパンツ

【Made in JAPAN】洗えるセンターラインイージーパンツ
【Made in JAPAN】洗えるセンターラインイージーパンツ

【Made in JAPAN】洗えるセンターラインイージーパンツ

NEW!!紹介動画

商品番号 232217

Price11,500円(税込)

[115ポイント進呈 ]

S ブラック
ネイビー
M ブラック
ネイビー
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み


  •  商品説明 
  •  サイズ・素材 
  •  洗濯方法 
  • 超美脚!こだわったパターンで完成された美シルエットの洗えるセンターラインパンツ

    日本製ならではの縫製と生地質感が美しい、センターラインパンツ。 こちらは自社アトリエで1点1点、高度な技術を持つ縫製職人が仕上げた特別な1枚です。 完璧なパンツのシルエットを作りたい!という想いから、信頼のおける日本のパタンナーさんとタッグを組んで美しいシルエットのパンツに仕上げました!
    程よい落ち感と光沢のあるお素材は、パターンによって変なシワが入ったり太って見えたりしてしまいがち。しかし、こちらのパンツははそんな問題を解消してくれる技ありの1本です! ストンと真っ直ぐに落ちるシルエットで、ヒップ位置が高く美脚に見える効果があります! さらに、自社ファクトリーの技術のある職人たちの手によって縫われたそのシルエットは、信頼できる文句なしの美しさです。 ぜひお客様にこの感動を体感していただきたい…!そう自信をもってオススメする、特別な1本です!

    【お素材は?】
    日本製ならではの生地質感の美しさがあり、フォーマルウェアでも使用される高級感のあるお素材です。 そんなお素材がご家庭でも洗え、イージーパンツのデザイン効果で着回し力の高いアイテムとなっています。

    【オススメコーディネート】
    キレイめなお素材のため、暑い夏はシンプルにTシャツ合わせのコーデも大人カジュアルにキマり、オススメです。 もちろんオフィスでも着られるアイテムですので、シャツやブラウスに合わせるのも似合います。

    【着用シーズン】
    夏はもちろん、秋まで着ていただけるアイテムです。ご家庭で洗えますので、これからの長く暑い時期にもヘビロテしていただけます。

    ―こちらはSTYLE DELIファクトリー(※)で縫製されたスペシャルアイテムです。
    【STYLE DELIファクトリーとは】
    渋谷区にある自社縫製アトリエで、職人の高齢化や低賃金等の国内縫製業界の諸問題による現状を変えたいという理想のもとに設立されたもの。そこで、卓越した技術を持つ職人により、愛情を込めて1枚1枚手作りされています。自社工場のメリットで、同品質商品を市価の30〜40%安程度のプライスで販売できるお値打ちの高クオリティ商品です。

    【モデル着用:すべてS】
  • サイズ着丈ウエストヒップ股上股下わたり幅裾幅
    S9068-94100316230.515.5
    M9272-9810431.563.531.516.5

    素材
    ポリエステル 100%
    裏地伸縮性
    なしなし
  • 洗濯表示

    ・素材の風合い、生地へのダメージ・型崩れ予防のためには、ドライクリーニングをおすすめいたします。

    ・具体的なお取り扱い方法・注意事項は、商品裏に縫い付けの品質表示タグをご覧ください。

    ・品質表示タグのお取り扱い方法以外のお手入れ方法は、お客様ご自身の責任のもとお願いいたします。

商品についてのお問い合わせ


商品の着用感・素材感を動画でご覧いただけます(height/165cm)
※実際の商品のお色は、商品ページの画像をご確認ください。


(height/169cm)

Coordinate Items

■pumps:【Made in JAPAN】5.5cmチャンキーヒールパンプス/パテント(DARK OAK)18,500yen(Coming Soon)
■tops:【Made in JAPAN】フレアスリーブプルオーバーBL(OFF WHITE)13,000yen
■pierce:スクエアフープピアスB(GOLD)1,000yen
■bangle:ボリュームメタルバングル(GOLD)2,100yen
■bag:2WAYミニボストンバッグ(GRAY)8,900yen


























photo:Yusuke Ikuta
hair&make-up:Yuko Hazama (f-me)
styling:Yasuko Ishizeki